目的や予算に合わせてあなたにベストな製品を見つけてください。
ブレーキパーツの性格、乗り味の体感変化などを比較しています。
スペックなどの詳細は各製品ページにてご覧ください。

 
ストリートスポーツブレーキパッドマスターバックブレース
(ブレーキペダルブレース)
スポーツブレーキラインストリートブレーキロータースポーツブレーキローター
価格帯(税抜)¥13,000~¥15,000¥18,000~¥24,000¥25,000~¥37,000¥34,000~¥39,000¥65,000~¥78,000
商品の性格単に止まるだけでなく、連続したブレーキング時の安定した効きとコントロール性を重視したストリートベストモデル。踏力を油圧に変換するブレーキペダル~マスターシリンダーユニットの歪みを抑え効きの遅れを改善する剛性強化品。量産のゴム製ブレーキラインで生じる油圧による膨張を抑え、効きの遅れを改善する剛性強化品。クリーニングスリットを備えた1ピースタイプの量産同形状品。ブレーキングの安定感を求めた。スポーツカーだけに向けた2ピースタイプ。放熱性と強度を高め、クリーニングスリットを備えたハイエンドモデル。
乗り味の体感変化
初期からガツンと効くのではなく、踏力に比例した効き味。違和感なくスムーズに減速する。ペダルを踏み込んだ瞬間から、曖昧な感触を低減。遊びが少なくカチッと剛性感ある効き。ペダルの踏込み量に応じ、足の裏とブレーキが連動するようなダイレクト感ある効き。体感変化はパッドに委ねられるが、パッド表面を整えるスリット効果で、本来の効き味を長期間キープする。連続したブレーキングでもパッド本来の効きをキープ。重量の低減はハンドリングにも好影響。
技術的な特長
(こだわり)
スポーツドライビングにおいても、車速や踏み方の違いでμ変化が少なく、踏み続けても一定の効き方を得られる摩擦材を選択している。可動箇所を点で抑えずに、スチール製ブラケットでブレーキペダルブラケット/マスターバックユニット全体を挟み込むように立体補強。膨張の少ないPTFE(テフロン)製ラインをステンレスメッシュとPVCでコーティング。剛性確保と同時に安全性に配慮した設計としている。パッド発熱時のフェードガスを逃がし、表面の炭化を防ぐクリーニングスリットを採用。熱処理加工を綿密に施し、金属結合組織を安定化する。専用形状ベンチレーションフィンにより放熱性を向上。熱処理加工を綿密に施こし、金属結合組織を安定化する。
技術的な特長
(ことわり)
スポーツドライビングにおいても、車速や踏み方の違いでμ変化が少なく、踏み続けても一定の効き方を得られる摩擦材を選択している。可動箇所を点で抑えずに、スチール製ブラケットでブレーキペダルブラケット/マスターバックユニット全体を挟み込むように立体補強。膨張の少ないPTFE(テフロン)製ラインをステンレスメッシュとPVCでコーティング。剛性確保と同時に安全性に配慮した設計としている。パッド発熱時のフェードガスを逃がし、表面の炭化を防ぐクリーニングスリットを採用。熱処理加工を綿密に施し、金属結合組織を安定化する。専用形状ベンチレーションフィンにより放熱性を向上。熱処理加工を綿密に施こし、金属結合組織を安定化する。