タワーバーの進化形。ボディ前後をダブルで強化。

タワーバーの基本コンセプトを継承しつつ、より立体的な構造に進化させたのが私たち独自の「タワーブレースセット」だ。スチール製オーバルシャフトを基本に、2方向応力分散構造や面圧分散構造など、マウントポイントに応力が集中しないよう各車種の特性を見据えた専用レイアウトを採用。ボルトオン装着によるボディ補強パーツとして最大限の効果を狙った設計としている。 さすがにタワーバーのように簡単装着というわけにはいかないが、装着ポイントは極力既存の取付けホールなどを併用しており、加工は最小限にとどめている。また、内装やトノカバーの同時装着に配慮すると共に、荷物搭載時にはリアセンターバーを取り外せる構造にするなど、本格派でありながら実用性へのデメリットを最小限に抑えた設計としている。


透視図

フロアを補強するメンバーブレースセット、ボディ末端の捩じれを抑えるモーションコントロールビームとの組み合わせでクルマ全体を強靭な剛体へと進化させる。

連続溶接ワンピース構造

剛性最優先設計。オーバルシャフトとブラケットを連続して溶接したワンピース構造。

面圧分散構造

取付けブラケットは面接触で応力を分散。強靭なガセット(補強プレート)を配している。


<RX-7(FD)>

フロント
リア

<RX-8>

フロント
リア

<ロードスター(ND)>

フロント
リア

<商品適合表>

■Tower Brace Set スチール製 1台分のセット

車名適合車種部品番号税込価格
(税抜価格)
仕様重量コード参考作業
時間
RX-8SE3PMSY480¥68,200
(¥62,000)
前後4ピース構成12.5kgD2.5h
RX-7FD3S MT車(オートクルーズ搭載車を除く)MFD480¥74,800
(¥68,000)
前後4ピース構成 ボディへの穴開け加工が必要12.2kgD3.0h
ロードスターND系全車 ※1 ※2MND4800¥68,200
(¥62,000)
前後4ピース構成8.0kgD2.5h
MAZDA2/デミオDJ系2WD車MDJ4800¥63,800
(¥58,000)
前後6ピース構成9.3kgD2.5h
MAZDA6/アテンザGJ系セダン全車MGJ480販売を終了しました。前後6ピース構成 7.5kgD2.5h
CX-5KF系全車MKF4800¥66,000
(¥60,000)
前後4ピース構成7.3kgD2.5h
ご注意・・・前後バランスを考慮した設計のため、前後の単品部品設定はございません。また、取付ポイントが重複するため、ストラットタワーバー及びフロアクロスバーとの同時装着はできません。
※1 純正ストラットタワーバー非装着車に装着する場合、純正エアカウルパネル(N244-56-35X)×1が別途必要。
※2 NDERCはオイルレベルゲージグリップ(A1450-03)との同時装着不可。